タイトル画像

為替鬼クラブ 会員レポートサンプル 【2017年6月17日(土)発行分】

2015.02.01(00:00) 1947

 為替鬼流EA 【3月】+90万円、【4月】+91万円、【5月】+107万円! 詳細はこちら
--------------------------------------------------------------------------------------

 為替鬼クラブ 平日会員レポート 内容

 前日のトレード結果およびトレード履歴画像
 前日のパラメーター検証結果
 動画によるトレード解説および売買ルールの説明
 FXワンポイント解説

*記事の構成は「①+②+③④のどちらかひとつ」になります。
*ご質問がございましたら、各記事最下部の「コメント欄」にお気軽にお寄せください。

--------------------------------------------------------------------------------------

 前日のトレード結果、損益画像、エントリー&決済ポイント&損益チャート
【左から「ドル円」、「ユーロ円」、「ユーロドル」、「ポンド円」、「ポンドドル」】

★6月16日(金)

 24戦 17勝 7敗 + 341,600 円 (6月トータル + 257,217 円

20170616h1.png20170616UJ.png20170616EJ.png20170616EU.png20170616GJ.png20170616GU.png

--------------------------------------------------------------------------------------

 エンベロープのパラメーター検証結果(画像の見方はレポート最下部


検証結果を継続的に分析することで、「どの時間帯」にはエンベロープのパラメーターを、
「どの程度」に設定してトレードするべきかが、少しずつ体感できるようになり、
エントリーの精度が格段に向上します。

★6月16日(金) ≪画像は上から「ドル円」【東京時間帯】【欧州時間帯】【米国時間帯】≫

20170616T.png
20170616E.png
20170616A.png


★このソフトは「為替鬼クラブ」会員限定にて販売しております(詳細は こちら をご覧ください)。

--------------------------------------------------------------------------------------

 FXワンポイント解説 「スキャルピング動画解説」


「ポンド円 1分足チャート」 6月8日(木) 午後11時54分 → 午前00時00分 +9.7PIPS


①午後11時52分に上のエンベロープを終値で明確に外抜けたが、
ローソク足が大きな陽線なので、慎重にエントリーする必要がある。

加えて、直近2時間の高値を表すHighLowBands(青色破線)に到達したので、
エントリーせずに引き付けてエントリーするつもりで注視。


②午後11時53分も陽線で比較的大きなローソク足になったが、
わずか2分間で20PIPS以上も戻りなく上昇したので、そろそろリバウンドで下げる可能性が高い。
次の足を待って、陰線が見え隠れしたら、売りでエントリーするつもり。


③午後11時54分のローソク足が現れて5秒ほどで、陰線がちらりと見えたので、売りでエントリーした。


④エントリーした次の足は高値を更新されて、午後11時台のトレンドの強さを実感した。


⑤午後11時56分から下落を開始し、午前00時00分直前にATRstops(黄色ライン)にタッチし、
EMAぎりぎりまで下落した。反転の兆しが見えたら、利食いポイントまで届かなくても利食うつもりで注視。


⑥午前00時00分になって数秒で、陽線がチラチラ見えたので、利食って+9.7PIPS。




--------------------------------------------------------------------------------------

 為替鬼クラブからのお知らせ

会員期間が残り1週間の会員様が、
会員期限内に「為替鬼クラブ」会員期間を更新(4週間延長)される場合、
下記の2つの特典をご提供いたします。


①「為替鬼クラブ」会費の割引 通常価格 5400円 → 割引価格 4320円 

②「為替鬼 スキャルピングの極意 【トレード手法マニュアル】」
→為替鬼がスキャルピングのメリット・デメリット、トレード手法、エントリー、決済のポイントなどについて、
詳しく解説したマニュアル【非売品】


割引価格で「為替鬼クラブ」の会員期間を更新する場合は、
会員限定サイトの「為替鬼クラブ 会員更新(4320円)」でお申込み手続きをお願い致します。

お手続き完了後、「為替鬼 スキャルピングの極意 【トレードマニュアル】」をお送りさせていただきます。

→ 会員限定サイトはこちらをクリック!

--------------------------------------------------------------------------------------

 エンベロープのパラメーター検証と、検証画像の見方について


・この検証は私が長年継続的に行っていることで、
どのようなタイミングでエントリーするのが最も効果的か」という、
スキャルピングのエントリーの精度を高めるために、不可欠な作業である。

具体的には、エントリーのタイミングを決める肝となる「エンベロープ」の、
2つのパラメーター(「偏差」と「期間」)を最適化するのが目的である。

検証結果を継続的に分析することで、「どの時間帯」にはエンベロープのパラメーターを、
「どの程度」に設定してトレードするべきかが、少しずつ体感できるようになります。

例えば、東京時間帯の場合、エンベロープは 0.06 程度でエントリーしてもいけそうだが、
欧州時間では 0.08 程度まで引き付けて入ったほうが良いなどということが分かってきます。

つまり、パラメーターの検証を続けることにより、エントリーの精度が格段に向上するわけです。

実際にエントリーする際には、検証結果によるデジタル処理された数値に、
アナログ処理した職人技能(売買フィルターなど)をミックスすることになる。



【検証チャート画像の説明】


20170419画像見方説明①


・エンベロープの「偏差(deviation)」パラメーターを、
真ん中の赤点線(0.00⇒これは移動平均線の位置と同義)から等間隔に上下に5本ずつ表示。
検証の結果、エントリーの基準値は約0.06なので、ここだけ赤ラインで表示している。


・エンベロープのパラメーターには、上記の「偏差」に加えて「期間」という項目があり、
期間のパラメーターは、数値が小さければシグナルが出にくく(精度が良い)、
数値が小さければシグナルが出やすく(精度があまり良くない)。


・黄色(20)、ピンク(15)、青(10)の3種類を表示しているが、
大まかな傾向がつかめれば、とりあえずはそれで良いので、
3種類(3色のライン)のどの「期間パラメーター」に設定すれば、
どの時間帯にどれくらいトレード回数があるかを理解することが重要である。


・最終的な目標として、3種類(色)のどの期間に設定するのがベストかがわかることが理想だが、
これがわかるためには長期間の検証結果の分析が必要である。
 






























































FXスキャルの達人! 為替鬼 



トレード手法解説 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
プラグインタイトル 月間損益

★ 2017 年 07月 + 1,519,674 円
★ 2017 年 06月  + 490,413 円
★ 2017 年 05月 + 4,294,305 円
★ 2017 年 04月 + 2,205,140 円
★ 2017 年 03月 + 5,820,730 円
★ 2017 年 02月 + 6,247,900 円
2017 年 01月 + 10,473,651 円
------------------------------------
★ 2016 年 12月 + 3,433,940 円
★ 2016 年 11月 + 6,747,541 円
★ 2016 年 10月 + 2,213,428 円
★ 2016 年 09月 + 2,975,109 円
★ 2016 年 08月 + 1,050,346 円
★ 2016 年 07月 + 5,203,533 円
★ 2016 年 06月 + 4,782,660 円
★ 2016 年 05月 + 1,269,467 円
★ 2016 年 04月 + 1,613,909 円
★ 2016 年 03月  + 588,828 円
★ 2016 年 02月  + 619,496 円
★ 2016 年 01月  + 509,651 円
------------------------------------
★ 2015 年 12月  + 184,521 円
★ 2015 年 11月  + 979,681 円
★ 2015 年 10月    + 10,415 円
★ 2015 年 09月    + 55,987 円
2015 年 08月  - 211,428 円
★ 2015 年 07月  + 115,430 円
★ 2015 年 06月  + 122,502 円
★ 2015 年 05月  + 109,488 円
★ 2015 年 04月  + 120,718 円
★ 2015 年 03月  + 375,456 円
★ 2015 年 02月  + 453,702 円
2015 年 01月  - 742,602 円
------------------------------------
2014 年 12月  - 386,550 円
★ 2014 年 11月  + 931,670 円
★ 2014 年 10月 + 1,275,310 円
★ 2014 年 09月 + 1,233,631 円
★ 2014 年 08月  + 296,190 円
2014 年 07月   - 73,271 円
★ 2014 年 06月  + 960,171 円
★ 2014 年 05月 + 3,680,831 円
★ 2014 年 04月 + 2,341,825 円
2014 年 03月 - 9,207,259 円
★ 2014 年 02月 + 6,604,608 円
★ 2014 年 01月 + 2,478,008 円
------------------------------------
2013 年 12月 - 12,868,745 円
2013 年 11月    - 49,368 円
★ 2013 年 10月 + 5,363,861 円
★ 2013 年 09月 + 1,340,958 円
★ 2013 年 08月  + 991,089 円
★ 2013 年 07月 + 6,179,934 円
2013 年 06月 + 11,746,601 円
★ 2013 年 05月 + 8,145,903 円
★ 2013 年 04月 + 8,726,783 円
★ 2013 年 03月 + 6,989,214 円
★ 2013 年 02月 + 6,229,063 円
★ 2013 年 01月  + 756,512 円
------------------------------------
★ 2012 年 12月 + 2,273,359 円
★ 2012 年 11月 + 2,005,691 円
★ 2012 年 10月 + 2,277,358 円
★ 2012 年 09月 + 1,460,454 円
★ 2012 年 08月 + 2,463,760 円
★ 2012 年 07月 + 1,962,355 円
★ 2012 年 06月 + 2,674,519 円
★ 2012 年 05月 + 3,581,559 円
★ 2012 年 04月 + 3,132,238 円
★ 2012 年 03月 + 2,212,368 円
★ 2012 年 02月 + 3,954,512 円
★ 2012 年 01月 + 3,100,614 円
------------------------------------
★ 2011 年 12月 + 2,868,278 円
★ 2011 年 11月 + 4,746,752 円
★ 2011 年 10月 + 4,411,896 円
★ 2011 年 09月 + 3,943,751 円
★ 2011 年 08月 + 3,392,787 円
★ 2011 年 07月 + 2,302,246 円
★ 2011 年 06月 + 1,474,549 円
★ 2011 年 05月 + 2,672,264 円
★ 2011 年 04月  + 871,129 円
★ 2011 年 03月 + 3,177,636 円
★ 2011 年 02月 + 1,483,433 円
★ 2011 年 01月 + 1,860,182 円
------------------------------------
★ 2010 年 12月 + 1,111,260 円
★ 2010 年 11月 + 1,328,122 円
★ 2010 年 10月 + 1,321,887 円
★ 2010 年 09月 + 1,691,288 円
★ 2010 年 08月 + 1,001,811 円
★ 2010 年 07月  + 905,618 円
★ 2010 年 06月  + 853,269 円
2010 年 05月  - 338,514 円
★ 2010 年 04月 + 1,759,315 円
★ 2010 年 03月 + 1,769,967 円
★ 2010 年 02月 + 2,167,796 円
★ 2010 年 01月 + 4,061,109 円
------------------------------------
★ 2009 年 12月 + 3,578,542 円
★ 2009 年 11月 + 5,057,012 円
★ 2009 年 10月 + 2,186,800 円

プラグインタイトル スキャルピングおすすめFX口座①

外国為替証拠金取引の外為オンライン

プラグインタイトル スキャルピングおすすめFX口座②

トレイダーズ証券[みんなのFX]

プラグインタイトル スキャルピングおすすめFX口座③

外為ジャパン

プラグインタイトル 自動売買おすすめFX口座①

フォレックス・ドットコムMT4

プラグインタイトル 自動売買おすすめFX口座②

アヴァトレード・ジャパン

プラグインタイトル 自動売買にはVPSがオススメ!

レンタルサーバーなら使えるねっと

自動売買システムはコンピュータの電源を切ると作動しません。しかしVPSサービスを利用すると、PC電源を切っていてもシステムを稼働させることができます。PC電源を一日中つけっぱなしにできない方には、必須のサービスです。